大阪のマンション管理ならオズコーポレーション【大阪の賃貸マンション総合情報サイト】

お見積もりは無料!お気軽にお問合せ下さい。 大阪のマンション管理ならオズコーポレーション

リロケーション事業

リロケーションとは、オーナーの転勤・海外赴任・住み替えなど自宅を留守にする間だけの一定期間家を貸すという 新しい方法です。一般的には定期借家契約という。

これにより転勤等で留守にしている間も続くローンの返済・家の清掃・管理等の補助として多くの方に愛される 方法と言えるでしょう。
主にアパートや賃貸マンションのオーナーのような方より分譲マンション・戸建などマンション管理のノウハウが わからない方を対象としている手法です。
リロケーションシステム契約までの流れ
  • STEP01 大阪市内に分譲マンションをお持ちの会社員Nさん、今回はこの方の例でお話致します。
    マンションは1K・築2年の分譲マンション、まだ買ったばかりの築浅物件です。


  • STEP02 Nさんが浮かない顔をしています。
    どうやら急な転勤が決まったようです。
    期間は3年。まだ買ったばかりのマンションを離れなくては行けません。
    まだローンもたくさん残っています。
    Nさんとても悩んでいます。


  • STEP03 悩んだ結果、Nさんは当社に電話をかけてくれました。
    どうやらインターネットを見て電話をかけて頂いたようです。
    もう大丈夫です。当社は親切丁寧にリロケーション契約の説明 を致しました。


  • STEP04 当社とNさんとの間に管理契約を交わす事になりました。
    そうと決まれば当社の腕の見せ所です。
    まずは賃貸で貸すための家賃の査定です。
    高すぎても安すぎてもいけません。当社が正確な相場・見積もりで 貸す方も借りる方も納得する家賃を査定します。


  • STEP05 そしてNさんは他県に転勤して行きました。
    ここからは当社とNさんとの電話と郵送でのやり取りになります。


  • STEP06 当社ではマンションの外観・内観を綺麗に写真に撮り、 不動産ポータルサイトなどに掲載して入居斡旋(←詳しくはコチラ) をしております。

  • STEP07 そして当社に一本の電話が入りました。
    彼はカフェでエスプレッソなどをいれる職業バリスタの勉強をするため 大阪にやってきたAさん。
    専門学校に通うようです。なんと期間は3年 今は友達の家に寝泊りしているようです。


  • STEP08 オーナーのNさんと入居希望者のAさんの条件が一致しました。
    すぐさまNさんに連絡し厳重に審査、賃貸契約の了解を得ました。
    その結果をAさんにお話するとAさんとてもうれしそうですね。


  • STEP09 そして3年後・・・

    Nさんが転勤から帰ってきました。
    もちろんその時までにAさんの退去そしてリフォーム・クリーニング は完了しております。
    Nさん、長い間お疲れ様でした。 ありがとうございました。


このように当社ではオーナー様・入居者様双方に喜んで頂けるようにリロケーション契約を致しております。
ぜひ当社のリロケーションシステムであなたのお悩みを解決してみて下さい。必ず満足させます。 ページ上部に戻る
簡単見積りはここをクリック!