大阪のマンション管理ならオズコーポレーション【大阪の賃貸マンション総合情報サイト】

お見積もりは無料!お気軽にお問合せ下さい。 大阪のマンション管理ならオズコーポレーション
あなたのマンションに鳩はいませんか?
危険!通常の鳩ネットの落とし穴 鳩対策にも色々あります。
有刺剣山・電気ショック・ワイヤー・忌避剤・磁石・音響方式・擬似鳥・鳩ネット・超音波など様々です。
この中で子供にも安全で鳩に有効な手段は鳩ネットだけです。そんな鳩ネットですが実は皆さんが今使っていらっしゃる鳩ネットは違法性のある鳩ネットかもしれませんよ。
あなたの使ってる鳩ネットは紐が太く緑だったり白だったりしませんか?
こんな鳩ネットは実は緊急事態の時に非難の妨げになるため、防災法では認められていません。違法なんです!!

↓↓こちらが通常鳩ネットと当社使用の鳩ネットです。↓↓
通常の鳩ネットは太くて緑や白色ですが当社使用の鳩ネットは細く色も黒色です。
鳩による人体への影響 鳩の人体への影響は、近年鳩と人間の健康被害が問題化されてきました。鳩は人を死に至らしめることができるほど病原菌を多数保有しています。
【致命率なんと約12%】
その原因はクリプトコックス症です。これはカビの一種で主に免疫力の低い方にかかりやすい病気です。特に小さなお子様はかかりやすいので注意!!

クリプトコックス症は鳩の糞に混じった菌が乾燥して空気中に飛散することにより人体の呼吸器官から進入してきます、そして肺にたどり着いた菌は脳・髄膜などにわたりあらゆる奇病を引き起こします。

鳩は他にも多数の病気を引き起こします。
たとえば、
【オウム病】・【ニューカッスル病】・【サルモネラ菌】・【ボツリヌス菌】・【トキソプラズマ症】
など他にも沢山の病気の元になることがあるので鳩の糞がベランダにある方はご注意下さい。
違いがわかりますか?通常鳩ネットは紐が太く人間の力でも容易に切ることが出来ません。はさみやカッターを使えば 切る事は出来るかもしれませんが緊急事態の時にはさみやカッターを持っていますか?そういった理由により防災法では こういった鳩ネットは防災点検をした時に引っかかるポイントになるのです。
逆に当社使用の鳩ネットは線は細く特殊素材により鳩の力では容易に切ることが出来ず、人間の力では容易に切ることが 出来るように調節されています。ですので緊急事態に陥った際は鳩ネットを切りベランダからの非難が可能なわけです。


従来の鳩ネットと当社使用の鳩ネットは外から見ても一目瞭然ですよ。

更に上の画像を見てもわかるように外観からの見た目も通常の物は紐が太い為その姿がはっきりと目視できます。 ですが当社使用の鳩ネットは紐が細く更に色が黒いため太陽光の照り返しも無くこれほど近くで見てもまったく 目立ちません。そしてもう一つのメリットは紐が細く軽いため設置にフックを使いません、ですのでマンション 自体に傷をつけません。さらに上下左右のたわみを作りません。
是非、鳩にお困りの方・または従来の鳩ネットをお使いの方お気軽にお問合せ下さい。
ページ上部に戻る
簡単見積りはここをクリック!